2012年8月10日金曜日

犀川神社

かなざわまち博2012の「御神宝めぐり」ということで、
中央通町にある犀川神社に行った。
このあたりはほとんど来たことがなく犀川神社も初めて訪れた。




















ここの葛城宮司が説明してくれた。お祭りの好きそうな、
気さくな感じの人であった。
何度もお辞儀をする正式な拝礼を教えていただいた後、
犀川神社の歴史や建物の中を説明してくれた。




















13代加賀藩主の前田斉泰がしたためた書や龍の絵が飾られていた。
また、1600年代に作成されたものと思われる金沢城下の地図もあった。
よく見ると、武家などの一軒一軒の名前が非常に小さくきれいな字で
書かれていたのにはびっくりした。竹沢御殿の名前も載っていたので、
後から追記していったものもあるらしい。








































神社の横の黒松は犀川沿いに金石から並んでいた松の名残であると聞いた。




















説明が終わった後、神社の周りをカメラに撮ろうとして、飛び出た石に
つまずき派手に転んだが、日頃鍛えた体でうまく転んで大丈夫であった。


より大きな地図で 犀川神社 を表示

2 件のコメント:

  1. 犀川神社は高中同窓のH氏やM氏の家の近く
    よく遊びに行ったものです
    城下絵図は一度新聞に紹介されたようです
    他にも図書館などに城下絵図が残されているので
    比較してみるにもおもしろそう

    余談ですが
    私のブログ「higurashi」のURL
    http://ameblo.jp/14-yu-yu/
    です
    アメーバの検索画面で
    『「higurashi」のブログ』と検索すれば出てきますが
    同じ「higurashi」が2人いますからご注意を!
    覗いてみて下さい

    返信削除
    返信
    1. 半世紀ぶりの高中の同窓会は楽しかった。
      また、お会いしましょう。
      どこか散歩してブログに載せてほしいところ
      ありましたら連絡ください。

      削除