2013年6月23日日曜日

山陰、山口、宮島ドライブ(7) 宮島

6日目は、朝8時ごろに宮島に向かうフェリーに乗った。
約10分ぐらいで宮島に着いた。








































さっそく厳島神社に向かって歩いた。途中鹿が人を恐れるようすもなく
のんびり休んでいた。




















ここは何といっても、朱塗りの大鳥居と社殿が海上に浮かぶ世界的にも
まれな神社が有名で、世界遺産になっている。
6世紀に創建されたが、去年の大河ドラマに出ていた平清盛が再建した
という。





























































やはり50年前の修学旅行できているが、この時は干潮時で、鳥居の近くで
撮った集合写真が残っている。
今日は、午後2時ごろが干潮時なので、午前中は鳥居近くまで歩いていけない。

神殿のほとんどが国宝で、ゆっくり願いをこめてお参りした。




















朱色の東回廊から見る大鳥居は見ごたえがあった。




























































参拝した後、表参道をぶらりと歩いた。修学旅行生がここにもたくさんいた。




















もみじ饅頭のお土産を買って、昼食にはちょっと早かったが、焼きがきと
アナゴ飯を食べた。(食べている途中で思い出して撮った。申し訳ない)





















世界一という大きなしゃもじが展示されていて。




















そして正午前にフェリーに乗り宮島を出た。

ここから帰途に着き、車にガソリンを満タンにして、金沢までは600km以上で、
家に着いたのは午後9時ごろになった。

今回のドライブは主な観光地をゆっくり見ることができ、大変楽しいものとなった。
ツアーと違って、マイプランは自由な時間、自由なところへ行けるのがよい。
トイレへ行くのも、お土産屋へ寄るのも好きなときに行ける。
次回、機会があればまた計画したいと思っている。

より大きな地図で 厳島神社 を表示

0 件のコメント:

コメントを投稿